「WISE Living Lab 共創企画」
募集要項

WISE Living Lab 共創企画の概要

WISE Living Labは“次世代郊外まちづくり”の活動拠点であり、住民・行政・企業・大学が地域の課題を共有し、解決のためのアイデアを一緒に考え、具体化していくための共創の場です。
そのWISE Living Lab内の「共創スペース」を活用し、次世代郊外まちづくりと共に“郊外住宅地の課題解決と価値創造”を目指した企画を募集します。
以下の条件に合う活動については、WISE Living Lab「共創スペース」の利用料を無料とさせていただきます。

  • 条件

    ①産学公民連携による次世代郊外まちづくりの推進に寄与する活動であること
    ②たまプラーザ地域の課題の解決につながる活動であること
    ③従来の仕組や既成概念にとらわれない、新たなモノ・コト・サービスを生み出す活動であること

  • 期間

    2019年4月1日から2020年3月末まで

  • ご協力のお願い

    ①次世代郊外まちづくりやWISE Living Labの広報活動にご協力をいただくことがあります(取材の受け入れ、写真や動画の使用許可等)
    ②次世代郊外まちづくりやWISE Living Labの事務局からのメール各種の受け取り(お知らせメール、メールマガジン)
    ③次世代郊外まちづくりやWISE Living Labの自主企画やイベントへの積極的な参加

  • 応募方法(随時募集)

    ①所定の「申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入ください
    ②ご記入いただいた「申込書」を応募先E-mailアドレス info.sankakubase@gmail.com までお送りいただくか、開館時間内にWISE Living Lab共創スペースまでご持参ください
    ③事務局よりご連絡し、面談の日時を調整させていただきます
    ④ご応募いただきました申込書をもとに、面談を実施させていただきます
    ⑤「共創企画」決定
     ※条件や内容によってはお断りする場合もございます。何卒ご了承ください。

申込書

以下からダウンロードできます。また、WISE Living Lab 共創スペースでも配布しています
download(PDF)
download(Word)

応募先E-mailアドレス

WISE Living Lab 共創スペース 運営事務局

サポートまでの流れ

  1. 1
    申込書の記入
  2. 2
    申込書の提出
    (Eメールまたは持参)
  3. 3
    事務局からご連絡
  4. 4
    面談
  5. 5
    「共創企画」決定

WISE Living Lab共創スペースの利用にあたって

共創スペースの【利用日時】や【備品】は以下ページにてご覧ください。
また、ご利用にあたっての【利用の制限及び承諾の取消】【利用者の管理責任】も合わせて、以下ページ内にてご確認ください。